シリーズ第1巻 レビュー 富士見ファンタジア文庫

"あざとい!重い!最高!" 『隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない』 感想 レビュー ネタバレ

食太郎

どうも、ラーメン食太郎です。今回は…


食太郎

飴月先生の『隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない』の感想記事です。

あらすじ

人生オール80点。

そんな俺が託されたのは、元トップアイドル・香澄ミルの世話だった。

ファン対応がしみつきなかなかクラスに馴染めないミル。

そんな彼女に頼られるうち、俺たちは図らずも運命共同体になってゆく。

『 隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない 』飴月 ファンタジア文庫 2022年5月20日 発行 より引用

こんな人におすすめ!

おすすめポイント

  • 王道のボーイ・ミーツ・ガールものが好きな人
  • あざとかわいいメインヒロインが好きな人
  • ドロっとした悪感情を隠すサブヒロインの葛藤が好きな人
  • 鈍感系ラブコメ主人公が織り成す恋愛モノが好きな人
  • 自分の個性や価値観が周りに合わず悩んでいる人
  • 夢中になれるものが見つからない人
食太郎

以上のどれかに当てはまる人にはとてもおすすめです!

すごく楽しめる作品だと思います。

ネタバレなし感想

食太郎

twitterのネタバレなし感想はこんな感じでした。

以降はネタバレを含む感想になるので、嫌な方はブラウザバックをお願いいたします。

ネタバレあり感想

スポットが当たったのはミル!けれど…

今巻の物語のメインヒロインとしてスポットが当たっていたのはミルでした。

しかし、幼馴染の蓮の気を惹くためにアイドルになり、ファンではなく蓮のためにアイドルを続ける冬華。

腐れ縁であり気軽に話せる同年代の異性ポジションに収まりながらも、蓮への恋心を抱く琴乃と、脇を固めるヒロインたちにも十分メインヒロインを張れるだけのポテンシャルがあり、蓮に対する思いの強さもひとしお。

丸戸先生の推薦文のとおり、「ヒロインみんな超重い、最高」でした。

もし続巻が出るのであれば、他のヒロインたちが主役の話も見ていきたい。そして蓮を奪い合ってほしい…

テーマは"恋愛"。でもそれだけでなく?

メインのテーマはボーイ・ミーツ・ガールから始まる恋愛だと思います。

しかしメインヒロインのミルはアイドル→普通の女の子になるということを思い描いています。

この「普通の女の子」というところがポイントで、序盤にミルフィーユの層を使った比喩が出てくるのですが、アイドルとしてのミルがファンを魅了するためのコーティングをした状態なのだとすれば、「普通の女の子」というのはそうしたコーティングのない、ありのままのミルということで。

誰かのために着飾った自分ではなく、ありのままの自分を受け入れてほしい。

これがミルの心の憶測にある願いであり、物語が進むにつれてその感情がはっきりとしていく巧みな展開で、後半になればなるほどページをめくる手が止まりませんでした。

「ありのままの自分を見せて生きていくんだ」というテーマが見え隠れしており、ただのラブコメではなく、青春小説としての一面も垣間見えました。

そして、そんなミルの気持ちは読者の誰しもが抱えているものではないでしょうか?(それを抱えていない読者はとても幸せだと思いますが)

私は、今まで強引に無視してきたせいで聞こえなくなった、本当の私の声が聞きたい。

偶像のままで走り続ける『みるふぃー』でも、普通じゃないまま庇われるだけの『香澄』でもなくて、今まで押し殺してきた、本当の『私』になりたいんだ。

偽って我慢して、何かを犠牲にするんじゃなくて。

私は私のまま、誰かに愛されてみたい。

『 隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない 』飴月 ファンタジア文庫 2022年5月20日 発行 P.223 より引用

このシーンで恥ずかしながら私は泣いてしまいました…

総評

またひとりとんでもない作家さんと作品が出てきてしまいましたね…

後半になればなるほどミルやそのほかヒロインたちの感情描写も深いものになり、それぞれが抱える葛藤を見せられて、どんどん没入していくことができました。

続編、でないかなぁ…?

以上、『 隣の席の元アイドルは、俺のプロデュースがないと生きていけない 』 感想 レビュー ネタバレでした。


おすすめ記事

1

こんばんは、ラーメン食太郎です。今回はいつもの記事と趣向が違います。今回は… 今更ながら『このラノ!』を読みました。 リンク そして、『このラノ!』にランクインした作品の中で、自分がまだ未読…かつ面白 ...

2

題して、【おすすめのkindle Unlimited対象ラノベ】 私はkindle Unlimitedに契約しているのですが、皆さん、kindle Unlimitedの元を取ることを意識していたりしま ...

3

みなさんこんにちは。ラーメン食太郎です。今回は… Audibleという朗読を聞くサービスについてトライヤル体験してみたので、使い心地をご紹介したいと思います! Audibleとは? 概要はこんな感じで ...

4

みなさんこんにちは。ラーメン食太郎です。今回は… 20周年記念 鋼の錬金術師展 RETURNS 大阪の初日に参加してきました! なので、展示の内容や会場の雰囲気について語れる部分について語っていきたい ...

5

みなさんこんばんは。ラーメン食太郎です。 1年早いもので、すでに1/4が終了しました。正月休みが昨日のような感覚なのにね… 当ブログも開設して早3か月が経過しようとしています。 ところで、1/4が終わ ...

-シリーズ第1巻, レビュー, 富士見ファンタジア文庫
-, , , , , , , , , , , , , , , ,